脇の黒ずみを消す方法

脇にできた黒ずみというのは、とても見れたものではありません。

 

女性であれば誰もが気にする脇のケアですが、
ケアをしていても黒ずみは出来てしまうという場合があります。

 

しかしそんな人もどうにか黒ずみを消す方法を考えている事でしょう。
そこで「脇の黒ずみをどのような方法で消していくことができるのか」ということを
一緒に考えていきましょう。

 

まず脇の黒ずみは、
脇毛を剃刀で剃る習慣がある場合や毛抜きで抜く習慣がある場合に多くみられます。
それは剃刀や毛抜きで皮膚を傷つけてしまっているという事になります。

 

刺激を与えられた皮膚を守ろうとする力が働くと、メラニンが作用してきます。
ですからメラニン色素によって脇が黒ずんでしまうのです。
しかしこの脇の黒ずみを消す方法がいくつかあります。

 

 

脇の黒ずみにピーリング

脇の黒ずみの原因になっている古い角質が蓄積された皮膚ですが、
そんな古い角質を剥がしてから、新しい肌を再生させてくれるという方法があります。
その方法というのがピーリングというものになります。

 

ピーリングは皮膚科や美容外科で受ける事ができます。
老化してしまった角質の除去をするのにはうってつけです。
さらに薬剤の濃さを増す事で毛穴の黒ずみを除去していくことが可能になります。

 

ピーリングというのは皮膚を剥がすという直訳ができますが、
剥がすと言っても恐ろしいものではなく、きちんとした施術で出来る痛みも少ない方法になっています。